新札幌駅から徒歩約5分!成年後見・相続・遺言のご相談は、宅間孝司法書士事務所まで

ロゴ

tel

夜間・休日につきましても、事前にご予約をいただければ、
可能な限り対応いたしますので、お気軽にご連絡をお願いいたします。

小樽市と「空家等対策の推進に係る協定」を締結

2023-09-11

2023年8月7日、札幌司法書士会は小樽市との間で「空家等対策の推進に係る協定」を締結しました。札幌司法書士会は、7つの市(締結順に室蘭市、札幌市、江別市、苫小牧市、登別市、恵庭市、小樽市)と空き家等対策に関する協定を締結しています。
札幌司法書士会のホームページ内のリンクもご参照ください。
https://sapporo-shiho.or.jp/archives/3394.html

夕鉄バスの路線廃止決定

2023-08-23

夕張鉄道(夕鉄バス)がバス路線の一部廃止を予定していることは以前お伝えしましたが、
https://takuma-legal.com/2023/03/29/yutetsubus/

2023年10月1日付でこれらの路線を廃止することについてのリリースが、8月11日付で行われています。

詳しくは以下のリンクをご覧ください。
https://www.yutetsu.co.jp/infofiles/busrosen_haisi.pdf

(注)画像はリンクのPDFをスクリーンショットしたものです。

新さっぽろの駐車場2時間無料サービス終了のお知らせ

2023-08-20

新さっぽろアークシティ内駐車場の2時間無料サービスが9月19日で終了することが発表されました。9月20日からは館内施設での利用金額などに応じた無料サービスが実施されます。
利用する店舗や施設ごとに駐車券への認証が再び必要になりますのでお気を付けください。
当事務所にお越しの際にこれらの駐車場を利用される方は、料金体系の変更にご注意のほどよろしくお願いいたします。

詳しくはサンピアザ・デュオのホームページをご覧ください。
http://www.sunpi-duo.com/

3枚目の画像は2枚目の2次元バーコードを読み取ったPDFファイルをスクリーンショットしたものです。

【9月11日追記】
新しい料金体系について、現時点でわかっている情報をお知らせします。
サービス時間は合算することができ、最大3時間無料と記されていますが、「1時間無料」サービスは駐車券1枚につき1度限りということで、3店舗で1,999円のお買い物をした場合でも駐車場の無料時間は1時間となります。
また、以前の料金体系にあった「最初の30分間無料」サービスはないとのことです。このため、例えば銀行のATMのみの利用では無料サービスを受けることができなくなります。この点もご注意が必要かと思います。

【9月22日追記】
駐車料金サービスで、サービス時間の合算できる例とできない例についての掲示がありますのでご紹介します。
2時間無料と1時間無料を合わせることができ、この場合は3時間無料になります。

100円グッズ活用法 その2

2023-07-29

以前、100円ショップで売られているテーブル用の脚カバーを、キャリーケースのくつ下がわりに使用していることをご紹介しました。
https://takuma-legal.com/2019/02/11/personal_100yen-goods/
最近そのお店を訪ねると、「キャスターカバー」という専用の商品が置いてありました。気になった方はお試しになってみてはいかがでしょうか。

自分の家の敷地に伸びてきた隣の家の枝を自分で切ってもよい場合は?

2023-06-30

これまで、自分の家の敷地に伸びてきた隣の家の枝は、勝手に切ることができませんでした。
しかし、2023年4月に施行された新しい民法では、一定の条件を満たせば自分で切ってもよいことになりました。
解説の動画を紹介しますので、ご参考にしていただければと思います。
https://www.youtube.com/watch?v=36VYzXdkAKQ

厚別青葉通の横断仮通路の経路変更

2023-05-11

地下鉄新さっぽろ駅側から、厚別青葉通を越えて厚別中央1条6丁目にあるアクティブリンク(空中歩廊)を結ぶ仮通路の経路が変わります。
現在の仮通路は2023年5月26日まで通ることができます。5月27日から6月1日までの予定で切り替え作業のため通行止めです。6月2日から新しい仮通路での通行が開始されますが、変更後の経路が早く開通する可能性があるとのことです。

続:抵当権抹消登記手続はお早めに

2023-05-06

住宅金融支援機構の北海道支店長さんが2023年4月に異動されています。2023年3月以前に発行された旧支店長名での書類をお持ちの場合、そのまま抵当権抹消登記申請をすると不都合が生じます。
詳細につきましては、お気軽にお問い合わせください。

2023年4月からの法定利率について

2023-05-02

2020年4月に現在の民法が施行される前は、法定利率は年5%に固定されていました。しかし、市中金利を大きく上回る状態が続いていたため、これを年3%に引き下げ、その後は3年ごとに見直される変動制を導入しました。2023年4月1日から2026年3月31日までの法定利率は、引き続き年3%です。2026年4月1日以降の法定利率は未確定で変動する可能性があります。
詳しくは、法務省ホームページ内のリンクをご参照ください。
https://www.moj.go.jp/MINJI/minji07_00317.html

2023年度札幌市危険空家等除却補助制度のご案内

2023-04-29

札幌市では、市民のみなさまの安全で安心な住居環境を確保するため、倒壊や建築部材等の飛散のおそれがある危険な空き家などの除却(解体)工事にかかる費用の一部を補助します。
通常型の場合、補助額は最大50万円です。
申請期間は2023年5月15日から9月29日までです。ただし、予算に達し次第受付を終了します。申請に先立ち、除却しようとする空き家が「危険空家等」に該当するかどうかの事前確認を受ける必要があります。
詳しくは、以下のリンクをご参照ください。
https://www.city.sapporo.jp/toshi/k-shido/akiya/akiyahojyo.html

夕鉄バスの路線廃止計画

2023-03-29

夕張鉄道(夕鉄バス)が今年10月以降バス路線の一部廃止を予定していることをリリースしています。理由として、運転手不足の慢性化、新型コロナウイルスの影響による利用者の減少や原油価格の高騰などによる厳しい経営状況をあげています。
廃止予定路線は次の3路線です。
(1)新夕張駅前-栗山駅前-新さっぽろ駅前
(2)りすた(夕張市拠点複合施設)-由仁駅前-新さっぽろ駅前
(3)栗山駅前-南幌ビューロー-新さっぽろ駅前
※南幌東町-新さっぽろ駅前の路線は運航を継続します

予定どおりの路線廃止が実施されると、札幌市-江別市-南幌町を結ぶ区間と夕張市内の区間とで会社のバス路線網が分かれることになります。栗山、長沼、由仁の3つの町では夕鉄バスの運行がなくなります。
江別市と栗山町を結ぶ路線は、かつて放送されていた「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」のルートとしても利用されていました。この区間が廃止されると、江別市と岩見沢市との間は路線バスでつながらなくなるのではないでしょうか(栗山町と岩見沢市を結ぶ路線は中央バスが運行しています)。
以前新さっぽろ駅前→栗山駅前で乗車した際に、途中の南幌から先で乗客が私1人になったことを思い出してしまいました。
詳しくは以下のリンクをご覧ください。
https://www.yutetsu.co.jp/infofiles/050313info.pdf

(注)画像はリンクのPDFをスクリーンショットしたものです。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10